この部分だけ痩せたい!そんな思いを多くの方が感じているのではないでしょうか? 部分痩せの対処法を紹介しています。

 同窓会や友人の結婚式など、大きなイベントが近づいてくると「よし痩せよう!」という気持ちになることってありますよね。

「なにか良いダイエットはないかしら……」と思いついてネットサーフィンをしていたらいろいろな商品が売っていて、迷っているうちに何時間も経ってしまったり。(しかもその間じゅうお菓子ポリポリ食べてしまったり!)

 こういう風に気ばかり焦っているときは冷静な判断ができないことが多いですよね。「時間がないけど太った姿をさらすのは嫌だ!」という方は、手っ取り早く「細く見える」方法を探そう、と、発想を変えてしまうのはいかがでしょうか。

 日本の女性はもともと骨格的に身体の厚みがあまり無いと言われています。ですから、もともとそれほど出っ張ってもいないお腹を引っ込めることよりも、「ボディの額縁」である二の腕を細くして、短期集中でパッと見引き締まったような身体に見せる事を考えるのも良い方法だと思います。

 二の腕引き締めにはきらきら星体操と呼ばれる簡単なエクササイズや、肘の方向から脇の下へリンパを流すマッサージが効果的です。もっと余裕のある方は、1kg程度の軽いダンベルを使って、二の腕の”外側”(上腕三頭筋)を鍛えると、二の腕外側の一番目立つ部分を効果的に引き締めることができます。

 とにかく女性の場合は、筋肉ムキムキの逞しい腕を目指しているわけではないので、老廃物をためないようにすることがポイントです。

 着替えや洗濯、寝る前の数分間、ちょっと腕を回したりストレッチをするだけで、滞っていたリンパや血液の流れが良くなって、「ボディの額縁」がスリムになります。ぜひ試してみてくださいね。

 最近はEMSマシンと言われる振動や超音波、専用ジェルなどを使って科学的に部分痩せするダイエット方法も注目を集めています。

 当サイトを通じて、様々なダイエット手法や部分痩せに効果的な手段を紹介していきます。痩せる理論を理解した上で実践し、みんなで理想の体を手に入れましょう!

体重計に乗るのが楽しくなるように

▲このページのトップへ